モバイルカジノゲームのソフトウェア・プロバイダ

モバイルカジノとソフトウェア・プロバイダー

モバイルカジノゲームの誕生当初から、最も重要な役割を担ってきたのはゲームソフトウェアの開発者です。これは仮想空間であり技術的なサポートを必要としているので、この分野においてソフトウェア・プロバイダーが中心的存在となったのは当然の成り行きです。同様のことはオンラインカジノ産業全体についても言えます。この産業は誕生以来、今日までで、ソフトウェア・プロバイダーが牽引してきたのです。

19093_spc_jpn_468x60_001.gif

japancasinos.mobi

今日、モバイルカジノゲーム業界では多数のソフトウェア・プロバイダーが活躍しています。以前はオンラインカジノを運営していたプロバイダーが、現在はモバイルカジノの領域にも進出してきました。一方、モバイルの領域のみで運営しているプロバイダーはそれほど多くありません。以前のブログではモバイル領域における大手2社を紹介しました ― Spin3マイクロゲーミングとプレイテックモバイルです。この2社はともにオンラインカジノ産業に強い影響を与えてきました。そして現在、モバイルカジノの領域に進出してきました。このブログでは、その他の大手2社についてお話しします:NetEnt Touch と Play’n GO です。

 

NetEnt Touch

NetEntまたはNetEntertainmentは、今日のオンラインカジノ産業における大手ソフトウェア・プロバイダーのひとつです。この会社は1996年に設立され、2007年から株式上場しており、カジノソフトウェアの開発からマネジメントまでの全工程においてカジノオペレーターにサービス提供しています。

同社の2大主力製品がNetEntカジノとNetEntモバイルライブカジノです。今日、非常に人気のある第三の製品がモバイルカジノの機能をアップするNetEnt Touchです。

 

NetEntタッチは、NetEntが開発したモバイルカジノプラットフォームです。これは2011年に登場し、タッチスクリーンを介して動作するデバイスのためのものなので、このネーミングとなりました。

このソフトウェアは携帯電話だけでなくスマートフォンやタブレット上での操作にも最適化されています。このソフトウェアが最高なのは、iOSとAndroidのプラットフォームに対応している点です。フルスクリーンでのプレイやボリューム調節もできます。

 

NetEntオンラインカジノには膨大なゲームの品揃えがあります。NetEntタッチソフトウェアは、オンラインカジノソフトウェアほどではありませんが、かなりの数のスロット、ブラックジャック、ルーレットなど、リピーターが増えるのに十分な品揃えがあります。

 

利用可能なゲームには、ジャックハンマータッチ、ジャックハンマー2タッチ、フラワーズタッチ、ゴンゾーズクエストタッチ、フィスティカフタッチ、メガフォーチュンタッチ、ツインスピンタッチ、マジックポータルタッチ、サウスパークタッチ、リールラッシュタッチ、スターバーストタッチ、フルーツショップタッチ、ミシックメイデンタッチ、フランケンシュタインタッチ、サブトピアタッチ、ビクトリアスタッチ、ブラックジャックタッチ、ラッキーアングラータッチ、ルーレットタッチ、ディスコスピンタッチなどがあります。

 

Play’n GO

Play’n GOは、スウェーデンを拠点としており、モバイルゲームソフトウェア開発の分野ではマイクロゲーミングやプレイテックなどに比べて比較的に新しい会社です。Play’n GOという社名からこの会社がモバイルゲーム専門の会社であるように思われがちですが、オンラインカジノ用のカジノソフトウェア以外にもオフィス管理ソフトウェアやトラッキングシステムも扱っています。しかし、この会社のモバイルカジノプラットフォームの方が有名です。

 

Play’n GOはその他のモバイルカジノソフトウェア・プロバイダーよりも豊富な品揃え(50タイトル以上)を誇っています。利用可能なゲームは、えり抜きのスロット、ポーカーゲーム、ビデオポーカーゲーム、ブラックジャック、ルーレット、およびキーノなどです。最も人気のゲームには、忍者フルーツ、エンチャンテッド・メドウ、ブラックジャックMH、ジャックポットポーカー、デュースワイルド、ジャックスオアベター、ドラゴンシップ、およびスペースレースなどがあります。